かえる村の大切にしていること

かえる村では、

何よりも子どもの興味・関心を尊重しているため、

基本的にはカリキュラムはありません。

子どもが、自然いっぱいの中で

自分の感じるままに、

好きな様に、自分を表現できる場所です。

好きな事に思う存分、取り組める場所です。

何をしても良いし、

何もしなくても良い。

子どもが聞いてきたら教えますが、

大人から必要以上に、教え込む事はしません。

決して、放任している訳ではありません。

子どもの成長をただただ見守っています。

子どもは、大人が思っている以上に、

周りから様々なことを学んでいるし、

様々なことに「挑戦してみたい!」という意欲や好奇心と、

「どんなことだってできる!」という気持ちと可能性で溢れていると思います。

自分達で育つ力を持っていると思います。

『子育て』ではなく『子育ち』。

かえる村では、そういう環境と場所を創っています。

  ケロケロかえる

  自然にかえる

  初心にかえる

  自分にかえる

「かえる」には、自然や故郷に「帰る」、

初心に「返る」、

自分に「還る」、

誕生するという意味の「(卵が)孵る」

など、様々な意味の「かえる」の意味があります。

かえる村がお子様・親御様にとって、

「かえれる場所」であります様に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA