魚、取りたい〜! 5th.かえるクラブA-1

「魚、取りたい〜!」

海に着くなり、子どもが叫んでいました。


まだ幼いため、正直なところ、難しいのではないのかなと内心思いながらも、「魚、取りたいんだね〜。」

と聞いていた。

実際、体調10cmほどの魚が目の前にいたので、取ろうと試みたが、難しく、この魚は大人でもかなり難しい。違う魚を探して、その子に教えてあげよう。と思っていたところ、


最初の「魚、取りたい〜!」から5分と経たないうちに

「魚、取ったよ〜!」と言うので、

振り返ってみると

なんと、その子の両手の中に、さっき僕が取るのは難しいと諦めた魚がぴちぴち跳ねていました。

「すごいね!?  どうやって取ったの!?」

と聞くと、

「手で取った」とのこと。

???


ますます意味が分からず、周りの人に聞いていると

どうやら飛び跳ねてたのが、たまたま目の前に来た様で、それを空中でキャッチしたとのこと。

めちゃくちゃ強運やん。
すご過ぎる。
と言うか、ちょっぴりうらやましいぐらい。

幼い頃から魚を取ることが大好きで、海に行っても川に行っても網を常に持っていた僕ですが、そんな経験はありません。


さらにすごいのが、「すごいね〜!」と感心して

虫かごに入ったその魚を見ていた時、

「魚だ!」と、その子が言い、走り出したので、

見てみると、先ほどと同じ魚が飛び跳ねる方向を間違ったのか

浅瀬に打ち上げられた感じなっており、

これまた手で捕まえてました。

運も実力のうちと言いますが、

運が強すぎて、もう唖然としちゃいました。笑


魚を取りたい〜!と言っていたこの子。

言ってから10分後には、大人でも網で取るのはかなり難しい10cm以上の青魚を2匹も手で取っていました。

文章にすると余計にすごい感じがしてきました。笑





何かやりたいことがあるなら、その気持ちをそのまま表現するということ、そして、それを実現するために行動すると言うこと。

それをすれば、やりたいことを実現することができると言うこと。

そんなことをこの子から教えてもらいました。

さぁやりたいことやるぞ〜!


そんなことがあった今回のかえるクラブA-1。

おかげさまで海水浴、スイカ割り、砂場に温泉掘りで、大いに盛り上がり、帰る頃には、遊びきって今にも寝そうな子すら居ました。

次回は、10/4(日)のシーカヤックです。

乞うご期待!

まだ参加枠は少しあるので、興味ある人はご連絡くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA