一緒に遊ばないから!



ある子が友達を見るなり言った。

「一緒に遊ばないから!」

聞こえてないと思ったのか、2回3回続けて言った。

「遊ばないから!」

その場に居て、とっても悲しかった。


何があったのか分からないけど、その子はいつになく刺々しく排他的で今朝出会った時からいつもの様子と違った。


1人で遊ぶのは、もちろんオッケー(今朝は1人で遊びたかったらしい)だけど、わざわざ他の子に「遊ばないから」と言われたら、とってもショックで悲しいよと伝えた。

こちらの気持ちが伝わったか分からないけど、いざ始まってみると、普通に一緒に遊び始め、1日終わって振り返ってみたら、いつも以上に友達と仲良く遊んでいた感じ。

何があったか分からないけど、その子がいつもの様に他の子と仲良く遊び始めて、ほっとしたし、嬉しかった。


やっぱり、仲良いのがいいな。

そんなこと思った、かえるえんの1日でした。

いや〜、小さい子同士でもドラマはありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA