11/20(土)〜21(日)海つり&竹工作キャンプ参加者募集

つった魚をさばいて頂いて、生命に感謝をしよう♪竹工作で、剣や弓矢を作ろう♪

 【目的】:
 季節毎のアクティビティを同じメンバーで体験すること・同年代の友達と協調して1日過ごすことで、心身の成長を促す

 【場所】:
  かえる村 
   〒759-4623 山口県長門市油谷向津具下234-1 
   (行き方はこちら参照)

 【時間】:
   初日10:30~最終日16:00(※10:00~受付)

 【対象】:小学3年生~小学6年生

 【人数】:
  16名限定 先着順 

  ◎Cコース後期へ通年で参加してくださる方優先のため、既に参加枠が少ない回もあります。参加したい方は早めの申し込みをお勧めします。

 【年会費】:2,200円

  ◎年会費は、2021年度のかえるクラブ(かえるのがっこう)へご参加いただく方全員に必要な費用となります。2021年度間有効。

 【参加費】:15,000円

   ◎料金は全て税込価格となります。
   ◎参加費には、年会費以外の全ての料金(各種体験費など)が含まれます。
   ◎参加費と年会費を申込後に案内する書類を基に一括でお振込頂く形となります。
   ◎キャンセルされる場合は、キャンセル料・事務手数料(1,000円)を差し引いてのご返金となります。キャンセル料は、次の通りとなります。申込時~:事務手数料 キャンプ開催3週間前~:20%  2週間前~:35% 1週間前~:50% 2日前~:75% 当日:100%
(%が記載されているものは、参加費に対するご負担いただく割合となります。例えば、キャンプ開催1週間前にキャンセルされる場合、参加費の50%がキャンセル料として必要になります。またキャンセル料が1,000円未満となる場合は事務手数料を頂く形となります。)

 【募集期間】:
  キャンプ開催5日前まで

 【申込方法】:
  ご参加に際してをご一読の上、以下を問合せ先まで(メールもしくはLINEで)ご連絡下さい。

   ⓪参加希望日程
   ①参加者氏名(ふりがな)
   ②性別
   ③生年月日(年齢) ※2021年4月1日時点
   ④学校名
   ⑤学年
   ⑥保護者氏名
   ⑦住所(郵便番号から)
   ⑧電話番号
   ⑨eメールアドレス 
     ◎かえる村のメール0909kaeru@gmail.comを受信できるものをお願いします。キャンプの開催前後に連絡させていただく事があります。
   ⑩その他(お子様のアレルギーや健康状態など特記事項) 
    ※何もない場合は「特になし」とご記入ください

お申し込み頂きましたら、3日以内にご返信致します。3日経っても、返事がない場合は、メールが届いていない可能性があります。その場合は、お手数をお掛けしますが、再度、問い合わせ先に電話にて、ご連絡お願いします。

 【主催、お問合せ先】
  かえる村 (村長:堀之内)
   電話: 080-5335-7121
   メール: 0909kaeru@gmail.com
   LINE: ID:@kaerumura
   HP : http://kaeru.fun 

 【後援】
  長門市教育員会

 【スケジュール】
   10:00 受付開始 
   10:30 はじまりの会 
       自由
   11:30 昼ご飯(弁当)
   13:00 竹工作
   16:00 晩ご飯・お風呂準備
   18:00 晩ご飯
   20:00 キャンプファイヤー
   21:00 就寝

翌朝 07:30 朝ごはん
       自由
   09:15 大掃除
   10:30 海つり
   12:00 昼ご飯
   13:00 活動(魚調理など)
   15:30 帰りの会
   16:00 お迎え

【その他】
 ◎基本的には自由で、可能な限り好きなことに取り組むことが出来ますが、
  自由に責任はつきものです。それも肌身で感じてもらえればと思います。
 ◎予定は、天候や状況により、変更となる場合があります。
 ◎基本的な持物は、着替え(長袖上下等)、運動靴、長靴、タオル、軍手、カッパ、水筒、防寒着などとなりますが、詳しくは、キャンプ開催日の1週間ほど前までにメールでご連絡いたします。
 ◎全ての持ち物に名前の記入をお願いします。

【参加者の声】
◎ケイドロがとても楽しかった(Sちゃん) 
◎子どもがすすんでやってみたいという気持ちにスタッフの方々が答えてくださる姿勢がよく、安心して任せることができました(Nちゃん母) 
◎学校では引っ込み思案なのに、かえるクラブでは、積極的に友達と遊んでいる姿をみて驚きました(S君母) 
◎魚つりが楽しかった〜!また、つりしたい(I君)  
◎参加する前はとっても不安でしたが、子どもが自分から「行ってみたい!」とキラキラした目で訴えるので、良い経験になればと思い参加させました。(Aちゃん母)

【保護者の皆様へ】
 近年、核家族化・少子化による異年齢交流の減少、また体験教育の不足から、子どもたちは助け合い、励まし合うことの大切さを学ぶ機会が少なくなっています。本事業は、単なるキャンプと異なり、自然が溢れた自由な環境でのびのびと同世代と過ごすことで、『自然の有り難さ』『友達の大切さ』を学び、『生きる力』を育むプログラムです。そのため野外での活動が中心となっております。日程表、持ち物、諸注意など記載した文書を事前にお送りしますので、ご熟読頂けます様何卒宜しくお願い致します。

⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ご興味ある方はお気軽にご連絡ください。

コロナ禍だからこそ、自然体験をお子様にプレゼントしてみませんか?

きっといい笑顔で帰って来ますよ。

また、回を重ねれば重ねるほどたくましくなっていきますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA