僕が先頭





子どもらと海に散歩に行った時のこと、


電車ごっこで帰る〜!とある子が言い出すと、


わらわら集まってきて、


「僕が先頭!」


「私が先頭!」


と誰かが言い始めた。




いつも力づくでも、先頭になる子がいるのですが、


今回もその子が力づくで先頭になったところ


いつもは何も言わない別の子が反論した。


「いつも、〇〇ちゃんがやってるじゃんか〜。。」


から始まり、


その子なりに、精一杯、気持ちをしゃべって伝えていました。


内心、「よく伝えたね!」とその子をハグしたい気持ちになりましたが


その気持ちを抑えて、様子を見ていると


いつも先頭の子が、その子に近づいてきて


「いいよ。先頭」


と譲ったのです。




ただ、その時には、その子はもう電車ごっこや先頭に興味がなくなった様で、すーっと前の方へ走っていってしまったのですが、


素敵な関わりだなと思いました。




その後、


誰も電車ごっこはやらないとなったかと思えば、


途中でやっぱり「僕がする」「私がする」と小競り合いになったり、


「やっぱりやらない」となったり


そういう感じで散歩は終わったのですが、


いつもと違って、子どもら同士で、


自分の気持ちを話して遊ぶ様子が垣間見れて、子どもらの成長を感じ、一人嬉しく見守っていました。



いつも何も言わない子の反論、めちゃくちゃ素敵でした。



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。




かえるえんでは、来年度の園児を募集しております。




11/13(土)に入園説明会&体験会を開催しますので、ご興味ある方はぜひ。




村長 健ちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA