待ちに待った月1遠足♪

かえるえん、かえるのがっこうでは

月に1回の遠足があります❣️

今月は千畳敷、千年の森に行ってきました〜^ ^


みんな楽しみにしていたようで、前日ワクワクして寝れなかった子もいたようです!

なんだか微笑ましいですね。


みんなが集合して、いざ出発ー!!


と思いきや、、座席が中々決まらず

(○○ちゃんの隣がいい、○○くんの隣がいい、窓際がいい)

などなど。。

かと言ってじゃんけんやくじなどでは納得いかない子もでてくるだろうし、

みんなが気持ちよく行けるようにみんなで話し合いをしました。

話し合いもすぐには進まず、40分くらい話し合いをしていました!笑


中には早く行きたい子もいて、譲ってくれる子もでてきて

最終的にはみんなが納得して出発することができました^ ^



大人が決めるんじゃなくて、子供ら同士で話し合うってすごく大事だなと思いました。
全部が自分の思い通りになるわけじゃない、でもその中でどう楽しめるか

の練習になっていて、子供らにとって意味のある時間だな

と感じました。



行ったことがある人はご存知かと思いますが、

千畳敷の下に千年の森という所があって、

そこから階段を登って千畳敷に到着〜!





















千畳敷に着くと、早弁したり、ザイルクライミングで遊んだり、眺めがとても綺麗で望遠鏡を見にいったり、みんな大はしゃぎでした^^



とても広い敷地なので子供らはずーっと走り回っていて、私はついていくのに

必死でしたが笑

いつもと違う場所で遊ぶのはとても楽しかったです!



そして今日も、子供らの遊びが無限大だな〜!!

と感動する出来事がありました。




あのひろ〜い場所の端っこの方に、あまり主張していない小さな玉がついてる

記念碑があるのですが、
ある子がそこに登って遊び始めました。



きっとこの記念碑で遊ぶ人たちはあまりいないだろうと、
大爆笑していたのですが笑


なんとそのあと次々に他の子達も集まってきて、

『僕ものりた〜い!』

『私も乗りた〜い!』

と行列ができていました!笑




こんな直で触れ合って楽しめる記念碑は見たことがありませんでした。笑


きっとこの日は、この記念碑ができて以来、最高に人気になった日ではないでしょうか?^^


遊びかたが無限大すぎて、とても面白い展開になりました。







私は大人になるにつれて

枠にはめ込みたくなったり、枠から飛び出さないように飛び出さないように。。

とだんだん視野が狭くなって息苦しくなっていたのですが

子供らと過ごしていると、どんどん枠が広がっていきます。


目の前にある記念碑を、記念碑としてだけ見るのではなく、

登って見たら楽しくない?という精神は

”枠から飛び出すことの大切さ”



ものの見方や捉え方は1つじゃない。

という事を教えられている気がします。



子供らのおかげで

ただの記念碑が、めちゃくちゃ面白くて振り幅のある記念碑になりました^^






今日もまた成長ができました。

ありがとう





かえるのがっこう、かえるえんでは一緒に働けるスタッフを募集しています!


こんな素晴らしい日々を一緒に体感しませんか?

詳細は下のリンクにてご確認できます。

スタッフ一同心よりお待ちしております^^


のんちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA