かえるのがっこう(フリースクール)

自分が赤ちゃんだった頃を覚えていますか?

きっと見えるもの全てに興味を示し、目をキラキラと輝かせて日々を過ごしていたのではないでしょうか。


今の子どもたちは、どうでしょう。
課されることや与えられることに囲まれて、自分や他人を感じるすきまもなくなっていないでしょうか。
常に競争と評価にさらされて、他人の評価を基準に生きていくことを身につけていないでしょうか。

本来、子どもはのびのび育つもの。
自らすすんで遊び、学ぶもの。

なぜだろう?と不思議に思ったことを追求することが
「やりたいこと」につながり、
「やりたいこと」にむかうことで、学んでいく。

そうして、主体的に生きる時、心は安らぎ、
自分自身になっていくのだと思います。
また、そうすることで自分が満たされ、
自分以外の他者や周りのことを尊重できる様になると思います。


変化が激しい今の時代に、とっても大切なことではないでしょうか。


ここに、新しい学校、「かえるのがっこう(フリースクール)」を創っていこうと思います。

そこは、自分が自分になるところ。
自然の中で比べられることなく、強いられることなく、
心の感じるままに遊び、学び、
それを通じて、自分を知り、
他の人や環境と調和して生きること、
自立して生きることを学んでいく場所です。

  ケロケロかえる

  自然にかえる

  初心にかえる

  自分にかえる

「かえる」には、自然や故郷に「帰る」、初心に「返る」、自分に「還る」、誕生するという意味の「(卵が)孵る」など、様々な意味があります。ここがみんなにとって「かえれる場所」であります様に。ここでの日々の積み重ねを通して、穏やかで平和な世界が続きます様に。

2021年1月11日
かえるのがっこう村長 堀之内健





大切にしていることはこちらより

概要はこちらより

1日の流れはこちらより