だるまさんがころんだ

「だるまさんがころんだ」


と言うと、嬉しいそうにキャッキャ言って、駆け出す子どもたち。


ある子は、「なんかルールが変だね」と言っていたらしいけど、


今日の様子は少し変わっていて、


「だるまさんがころんだ」


と言うと、子どもたちは鬼から離れていく(笑)


しかも登り坂(笑)


トップの写真がその時の様子だけど、小さく写っているのが子どもら。




これは、いつも行く海への散歩道の帰りのこと。


大人でも少し疲れる様な登り坂がずっと続くため、


いつもなら足取りが重くなり、座り込む子も多いけど、


「だるまさんがころんだ」と言うだけで、キャッキャ言って遊びながら歩き出す(笑)


常日頃から、子どもらに楽しくうつるにはどう声かけをしたらいいかと考えていますが、今日のこの状況このタイミングでは、「だるまさんがころんだ」でした。


いや〜、毎日考えさせられる。


遊び心の大切さをまた教えてられました。


人生もっと遊ぼうってことだな(笑)


(長門市名産ゆずきち 無農薬無肥料でこんなに素敵に育ったのをもがせていただきました。しょうちゃん、ありがとうございます)
こんなにたくさんゆずきちをもぎました。そうなるかなとは思っていましたが、やっぱり帰りは子どもらは帰り道持って歩くことはできず、大人が持って歩くことになりました(笑)




最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

かえるえんでは、来年度の園児を募集しております。

11/13(土)に入園説明会&体験会を開催しますので、ご興味ある方はぜひ。

村長 けんちゃん


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA